祈優勝! オリックスバファローズ

~オリックスバファローズを心から愛するファンの、ブログ~

金子千尋

~オリックス、連勝ストップ の巻~

もったいない

4連勝を賭けて、エース金子が登場。
相棒の伊藤がファーム落ちしたため、捕手は山崎。
しかしここは、若月でいってほしかったですね。

金子はもう捕手を育てる立場。
工藤が城島を育てたように、
自分のことだけでなく、自分を犠牲にしてでも若手捕手を育ててもらわないと。
ただ、今季未勝利で、自分のことで手いっぱいなのも事実。
だからこその山崎だったんでしょうが、
連勝中のいい流れを考えても、やっぱり若月でいって欲しかったですね(結果論ですが、山崎に大事なところでの捕球ミスもありましたし)。
う~ん、もったいない。

で、金子。
内容はともかくとして、6回3失点なのでQSはクリア。
しかし、あいかわらず球数多く、8回に撃沈。
本来ならば7回で交代でしょうが、
佐藤達也の不調、
連勝中の中継ぎの酷使もあり、金子にもう1イニング託しての逆転負け。

昨日の近藤がもう少し投げていたら、違った結果になったと思います。
しかし、金子、
もうちょっとしっかりしてもらわないと




一時は逆転

今日の一番バッターは、まさかの駿太。
三打席目に、今季初ヒット。
それを足掛かりにボグ・吉田・原の連打で一気に逆転。
西野の盗塁で2・3塁とすることでモレルのゲッツーをなくし、
二死から3連打。
これで決まったと思いましたが・・・。

しかし、駿太、
打てそうにないですね。
十亀との相性を考慮しての先発一番起用でしょうが、
同じ左打ちならサヨナラ打を放った小田を使ってほしいですね。
そして駿太は、守備固めで。
もちろん、打が成長してくれるのが一番良いのですが、成長の跡、なかなか窺えません。
うーん…。

明日は、背水の西。
明日だめならば、今度こそ再調整でしょう。
そうならないことを祈りますが、
雨天中止でもいいかなと思う、悲しい自分もいます

しかし、今日の試合、
もったいなかったな~。

-金子千尋
-,