祈優勝! オリックスバファローズ

~オリックスバファローズを心から愛するファンの、ブログ~

吉田正尚

~オリックス、若手台頭 の巻~

先発・近藤大亮、好投

ファームでの練習試合・古巣(パナソニック)との一戦を挟んで、
久しぶりのオープン戦登板となったルーキー・近藤大。

初回の三者三振、
感動しました。
低めいっぱいにあんなに揃えられたら、そりゃ打てません。
ほんとにいいよ、近藤大。

このままいけば、開幕二戦目での登板ですかね。
去年開幕三戦目に登板した山崎福は、私的には不安だらけでしたが、
今年の近藤大亮には一抹の不安もありません

岸田が4安打を集められ負け投手となりましたが、
打たれたのは全部ストレート。
明らかにストレートが狙われてる中で速球を続ければ、
能見にも打たれるでしょ。
なにか試していたのならいいのですが、
でなければ、伊藤のリードに問題ありです。




2日限定?の一軍昇格

ついにお披露目となった、オリックス期待のドラ1・吉田正尚。
1打席目は、高めのくそボールを思いっきり振って、見事に三振。
2打席目は、阪神クローザー候補のドリスの152キロストレートを思いっきり振って、
見事にライト前ヒット。
さすが吉田正尚、
しっかりと爪痕を残しました。

いやぁ、何度みても気持ちいいです、
吉田のフルスイングは。
その前のTのスイングと比べても、
なんら引けをとらない、
というか、十分に上回ってます。
低迷するオリックスの打撃陣に活を入れるような、
豪快なフルスイングでした。

報道では、二日間限定の一軍らしいです。
万全な状態に戻ってから、ということでしょうが、
このまま一軍にいても実力的にはまったく問題ありません。

同点の9回裏、一打サヨナラの場面で吉田が代打で出てきたら、
相手チームも震え上がると思うんですが・・・。
それだけの大器でしょう、吉田正は

-吉田正尚
-,